· 

40代からの伸びしろ問診票

藤枝市の婚活を応援!結婚相談所「リング・マリッジ」仲人の岡村です。先日面白い記事を見つけました。「40代からの伸びしろ問診票」。人生も後半に突入して残りの人生をどう過ごすか?ここからのガンバリで余生が天国になるか地獄なるかの別れ道になります。たくさんの「伸びしろ」を持っている方は出世や充実した人生を歩みをたくさんの退職金を得ることだってあります。40代の方は下記の「伸びしろ問診票」に挑戦してみてください。


<40代からの“伸びしろ”問診票>(はい、いいえで回答。はいの数を考える)

Q1:「もう40代」と思うより「まだ40代」と思う気持ちのほうが強い

Q2:今、具体的な目標がある

Q3:ここ1~2年で新たに身についたスキル、広がった人脈がある

Q4:街で知り合いを見かけたら、自分から声をかけにいくタイプだ

Q5:会社や部署内で、朝の出社が一番乗りであることが多い

Q6:仕事は「やりたくないけどラク仕事」からではなく「大変だけどやりたい仕事」から手をつける

Q7:休日はやりたいことが多くて時間が足りないと感じる

Q8:仕事でもプライベートでも、「いつか」ではなく「いつまでに」と期限は明確に設定するほうだ

Q9:周囲から「元気ですね」「若いですね」と言われることが多い

Q10:社内ですれ違った部下にも挨拶をする

Q11:自分なりのリフレッシュ方法を持っている

Q12 仕事上で「この人なら多少無理なお願いをしても聞いてくれる」と思える相手が5人はいる

Q13:初対面にも自分が何者なのかわかりやすく売り込めていると思う

Q14:10歳以上年の離れた友人がいる

●「はい」の数が……

・0~4個:伸びしろ“少”
このままでは、40代からの好転は望み薄。抜本的な意識改革が必要だ。「まずは自分に残された時間、死ぬまでに必要な金額を具体的に書き出してみましょう」

・5~9個:伸びしろ“まあまあ”
伸びしろを生かせるかは今後次第。「現状でも失敗はないかもしれませんが、得るものも少ない人生で終わる危険性は大。目標を改めて具体的に書き出してみましょう」

・10~14個:伸びしろ“大”
このままの勢いでチャンスを引き寄せさえすれば、人生は好転していくこと間違いなし。「次は、今の姿勢を50代、60代になっても続けていくことを目標にしましょう」

あなたの結果はどうでしたか?40代はまだまだ攻めの年代です。あとは余生をのんびり過ごしたいと考えている方はこの先厳しい道が待っているように思います。特に婚活中のかたで上記のチェックが少ない方は危機感を持ってくださいね。伸びしろが少ないということは魅力がないことと同じです。魅力アップのためにスキルアップをしましょうね!!

今日も素敵な一日を♪

りん☆まり

結婚相談所リングマリッジロゴ

結婚相談所 リング・マリッジ

掛川本部:静岡県掛川市初馬2517

浜松本部:浜松市中区板屋町

☎ 090-4197-0212

お問合せ先


produced by

日本仲人協会

婚活アドバイザー募集中

仲人募集 興味のある方はこちらから


結婚が決まったら

結婚が決まったらブライダルナビ

みずきRC浜松

浜松女子ランニングクラブみずきRC浜松


厚生労働省

厚生労働省

静岡県

静岡県