· 

「前の彼は・・・」過去の恋愛から脱却しましょう

日本仲人協会かけがわ中央支部リング・マリッジです。

今日も当会のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

女性から結婚相談を受けていて時々出てくるフレーズ「前の彼は・・・」

このフレーズを使う女性は婚活をしても苦労します。

1.「前の彼は・・・」はNGワード

婚活相談をしていると下記のようなお話が時々出てきます。

 

「前の彼は年下だったので年下男性と結婚したい」

「前の彼は公務員だったので公務員の方とお付き合いしたい」

「前の彼は旅行が好きだったので旅行へ連れていってもらいたい」

 

婚活をスタートする前から「前の彼」が主語になってしまっています。

 

これでは「前の彼」に縛られて新たな恋愛成就はしません。

 

まずは「過去の恋愛」&「前の彼」は忘れること。


2.いまの相手と向き合う

「前の彼は○○してくれた」と言っても結局別れてしまったんでしょ?

 

・・・と言うことは「前の彼氏」もその程度だったということかもしれません。

 

 

新しい出会いがあったらその方の良いところをたくさん探しましょう。

 

そうすることで新しい魅力や素敵な部分がきっと見つかると思います。

 

いつまでも「前の彼」と比較していたら次のステップには進みません。

新しい恋も上手くいかないと思います。

 

恋愛は自分本位でなく、相手の気持ちに寄り添い、相手の目線で考えて行動することが大事です。


3.あなたがもし「前の彼女は・・・」言われたら

もしあなたが男性から「前の彼女は○○してくれた」なんて言われたら気分よくないですよね?

 

直接本人に言わなくともそう思われているだけでも気分はよくありません。

 

だからあなたも「前の彼氏は・・・」とは言わないこと。思わないこと。

 

いまを生きてみましょうねヽ(^o^)丿


まとめ

どうですか?過去の恋愛はもう過去のものです。

 

いつまでも過去に囚われないで新しい恋に向かって行動していきましょう♪

 

何度も言いますが時間は限りがあります。

若いほど婚活は絶対に有利なんです。

 

運命の人と出会うために今この瞬間を大事にしてください。


無料の婚活相談受付中です

☎:090-4197-0212

✉:info@rin-mari.com

今日も素敵な一日を♪

結婚相談所リング・マリッジ

代表 岡村正憲

結婚相談所リングマリッジロゴ

結婚相談所 リング・マリッジ

掛川本部:静岡県掛川市初馬2517

浜松本部:静岡県浜松市中区板屋町

☎ 090-4197-0212

お問合せ先


produced by

日本仲人協会

婚活アドバイザー募集中

仲人募集 興味のある方はこちらから


結婚が決まったら

結婚が決まったらブライダルナビ

みずきRC浜松

浜松女子ランニングクラブみずきRC浜松


厚生労働省

厚生労働省

静岡県

静岡県